スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンマイ初めて体験記 4日目

月曜日にチェンマイに到着して月曜日にチェンマイ初なので滞在は
7泊8日となりますが色々と見学したりするのは4日間で個人での自由時間は
2日間なので4日目が最終日です。そして学校見学へ。
CIMG8338.jpg
まずはサンシャインハウスから近くのSMHへ。学校の講師の方のご好意で
朝のルーシーダットンに参加させてもらいました。日本語も通じ
近場で便利ですね。あのヤムカーンが有るのが特徴的です。
10959360_776617785747752_8507601122918467807_n.jpg
続いてITMの講師の方々に案内してもらいました。
ご好意でフルーツパーティーに参加させてもらいました。
日本語クラスが有り建物内が綺麗です。テキストが解りやすいと評判ですね。
10959845_778767485532782_2590283829270832323_n (1)
最後にオンスクールを見学。参加者の方曰く
アットホームな感じがするとの事です。日本語が
通じ、ゆるい感じで融通が効くところが人の多い理由なのでしょうね。
10968472_776633275746203_8717722368855890123_n.jpg
お昼ごはんはチェンマイ屈指のカオマンガイ屋さんです。
ここはチェンマイ名物カオソーイも美味しくどちらを食べるか
迷いますね。肉の柔らかさタレの美味しさと大満足です。
CIMG8383.jpg
午後からはロイクロマッサージスクールの真向かいのグリーンデイズ
ゲストハウスにてプライベートレッスンです。ボーサン出身のクルージェムに
特別講習会を開催してもらいました。他とは一味違った先生です。
10351841_776658312410366_7319618482729048926_n.jpg
そして最後に他の学校の皆さんと打ち上げです。
北タイ料理の美味しい店で満足行くまで食べて下さい。
色々な学校の情報が聞けるのが良いですよね。
この後は土日がフラワーフェスでサタデーマーケット、サンデーマーケットも
有りで好きなだけお買い物で楽しめますよね!

スポンサーサイト

チェンマイ初めて体験記 3日目

宿のサンシャインはサンティタムのハーイェークサンティタムの近くで
かなり便利な立地です。すぐ近くにセブンイレブンも有り
目印となるYMCAと言えば近くまで連れて行って貰えますし。
10470246_775802942495903_8527664711646324064_n.jpg
朝ごはんは初の自分たちで自由に食べて頂きました。立地が良いのでご飯に困ることも無いでしょう。
早くからタイの屋台だのコンビニだのやってます。さて最初に向かったのは市内屈指の
タイマッサージ屋さん。ここは外れの少ないレベルの高い数少ないマッサージ屋さんです。
CIMG8260.jpg
昼食はチェンマイ市内でも屈指のガイヤーン(鳥の丸焼き)屋さんです。
味的に少なくともベスト3に入る美味しさです。これにソムタムやもち米だの
ラープ、スープなどを頼んで贅沢な昼食となりました。食べきれないほど!
10685412_775837175825813_3291920711995304720_n.jpg
がっつりランチを食べた後はお寺に癒されに行きます。
ゆっくりとのんびりとチェンマイ屈指のパワースポットに。
人の多いお寺より少ないパワースポットは最高ですね。
10968572_775855985823932_3240125018513163639_n.jpg
そしてチェンマイで有名なドイステーブへ。ちょっと観光地となりすぎて人が
多いのが難点ですが高い所から見晴らしの良い景色は最高です。
皆さんお坊さんに紐を巻いて貰いました。
1903985_775856062490591_5914908206218948885_n (1)
お寺でかいた汗を流しに今度はチェンマイで有名な
マッサージ学校発症の地オールドメディスンホスピタルに行って
ハーブサウナを体験してきました。
10968427_775873309155533_7945693120730917083_n.jpg
夕食はチェンマイでもかなり豪華で綺麗なレストランへ行きました。
レストラン内に滝だの池だのが有ります。タイ人で賑わっていて
ビックリでしたが料理は割りと早めに来ました。トイレまで豪華ですよ。
10464078_775879322488265_2449261882778715540_n.jpg
ソンテウのおじさん3日間ありがとうございました。
行った場所はほとんど知っていて驚きでしたが。
タイ語オンリーでしたが結構話は通じていて良かった良かった。
10955244_775879389154925_564791032373816917_n.jpg



タイマッサージ西日本縦断ツアー④後半戦

2013年5月に企画したタイマッサージ西日本縦断講習会の様子です。

朝に新幹線で到着。すき屋で納豆直食を食べて平沢観音へ行きました。
静岡では何とすき屋で納豆朝食3連続!朝の定食は牛丼系に限ります。
平沢観音で護摩だきが行われるのでそれを見学に。
送迎して頂いた小林さん、案内やスタジオでお世話になった大原さん
ありがとうございました。ヨーガスタジオ・アルカ
ヨーガスタジオ・アルカは、緑あふれる静岡県立大学エリアにあるヨガスタジオです。
s-CIMG3435.jpg
s-CIMG3438.jpg
s-CIMG3443.jpg
トークセン特別講座の開校です。3日間集中して勉強を行いました。
叩いて叩いて叩き続けるトークセン。しかしあまり疲れないのが
この特製木槌の特徴かもしれません。普通は疲れてしまうんですけどね。
天気の良い日は屋外で!屋外イベントなどでも楽しいですよ。
皆さん職人っぽいスタイルになりましたね。
[広告] VPS


そして同じ静岡のアジアンヒーリング和癒WAIでお世話になることになりました。
オーナーの三木さんお世話になりました。ありがとうございました。
世界遺産には成れなかったという事で有名な?美保の松原にも連れて行って貰いました。
チネイザング中なのに色々と食べにも連れて行って貰いました!
ハンバーグや串カツ、ケーキ屋さんなどなど美味しかったです。
s-CIMG3501.jpg
s-CIMG3478.jpg
s-CIMG3486.jpg
s-CIMG3488.jpg
ここでは4日間集中してチネイザング講座です。毎日徹底的にデトックス!
自分自身も4日間連続して受けられるので相当なデトックスになります。
皆さん少々ハードだったかもしれませんがだいぶ毒が出たようです。
内蔵を隅々まで触って4日間で色々と不思議な体験をしたと思いますよ!

さてこれで3週間近くの西日本縦断講習会が終了して新幹線で東京に帰りました。
タイマッサージアドバンスでは近くは埼玉や神奈川のサロンで、遠くでは沖縄、九州の
サロンで講習会を行ってきました。海外でも行います!
今回行った場所は、博多、広島、岡山、姫路、京都、宝塚、伊丹、神戸、大阪、名古屋、
静岡でした。全部で70名以上のセラピストの方々と交流したと思います。
皆さん一人ひとりに感謝したいです。そしてまた半年後には何処かへ向かいたいと
思っております。皆さんありがとうございました!
私は1日でも長くタイマッサージが続けられるような技術と楽しみを伝えて
行きたいと思っております。またの再開の時をお待ちしております!

タイマッサージアドバンス

2012年5月・現在募集中の講習会です

【5/16】アドバンス復習会5周年記念【東京】※残席4名様 当校のアドバンスコースを体験したい方もどうぞ。

★手や指を酷使しない為の、膝、足、尻、踵などを使ったアプローチ方法です。
自分が疲れないのはもちろんのこと、タイマッサージに足りない肩や腰への
アプローチを増やしたのも特徴的です。
★日時・2012年5月16日水曜日10時~18時 
★内容詳細 今回は手や指を使わないアドバンステクニックを使った実践的な使用例です。
       参加者の状態を見ながら、どのように考えどのようにアプローチするかを学びます。
       センの繋がりも考えながら行っていきます。そのため当日参加された人の状態に
       より内容は実践的に変化します。ロイクロやタイで行われているアドバンスとは違った
       感じの授業となると思います。復習や更にその先を勉強されたい方を募集致します。
       ロイクロでアドバンスを習った方や、当校を受講してみたい方も同時に募集致します。 
       ※18時過ぎにその場で懇親会を予定してます。
★応募方法【残席4名限定です】
こちらをクリックして下さい。応募フォームが開かれます。
★料金・1日受講で8000円です。ロイクロのベーシック及びアドバンス卒業生の方お待ちしています。
★場所は目白台総合センター 和室Aに10時集合です。東京都文京区目白台3-18-7 
電話番号:03-5395-9141 最寄り駅 有楽町線護国寺駅徒歩5分
s-564650_361035593947344_100001227207750_1163604_1702345664_n.jpg
【5/24】氣・感情デトックス、チ・ネイザング体験会【大阪】※残席4名 二回目を受ける方もどうぞ。
☆講習会では心と身体の繋がりの仕組みと開放を体感して頂きたいと思います。
タイのエナジーライン(SEN)の考えを取り入れた内容でオリジナルの内容になっております。

【概要】
☆タイの高級スパで人気になった内臓デトックス・チネイザンとタイマッサージのエナジーライン(SEN)を
ミックスしたオリジナルテクニックの体験会です。まず自身の内臓の状態を知り、臓器に溜まったネガティブな
感情を開放しましょう。身体のエネルギーラインはヘソから始まり体全体へ流れます。ヘソ周辺の詰まりを取り除き
体全体の流れがより良くなる事を体感してみて下さい。更に内臓に宿っている負の感情(怒り・悩み・悲しみ・恐れ)を
取り除く事により精神が楽になる事も有ります。何より自分の内臓(胃、肝臓、心臓、腎臓)の状態がどのように
なっているのかを再確認してみて下さい。体操による氣の高め方や、自分の氣の廻りを知り毒素を排出する方法、
音による臓器の開放(六字訣)などセルフマッサージも含めた内容になってます。
【過去の感想など補足説明】以下のホームページリンクを参照下さい。
感想のリンクはこちらをクリック

●日時 2012年5月24日木曜日 13時~18時

●場所 わたなべ皮フ科・形成外科 2F
大阪府八尾市北本町1丁目3-5
http://asunarokai.net/access.html <近鉄八尾駅より徒歩5分 
問い合わせ等は、病院ではなく下記主催者佐々木までお願いします。>

●参加費1万円  残席4名様

●申し込み先 主催者清荒神タイ式サロンバーンティティゥゥ
http://titiuu.com/ 
佐々木まで、直接ご連絡ください。
電話 090-3943-9046 メール  jyumij@nifty.com
s-IMG_4291.jpg
【5/31】症状別のトクセンHOW TO USE?【神奈川】

☆これまで数多くの講習会をやってきましたが、皆様のリクエストにお答えしてこれが初のトークセン講習会と
なります。自称トクセン歴6年ですがタイマッサージに併せて要所要所で使って来ました。特に難しいセラピーに
対して威力を発揮してくれます。より早く、より安全により痛みが少なく、といった目標に適合した優秀な道具だと
思います。

【概要】
☆トクセンは強く叩ける場所、そうで無い場所が有ります。センの流れが理解出来て正確に捉えられれば
トクセンは有効に使えます。今回は参加者の状態に併せて、より実践的にどのように使うかを紹介したいと
思います。その為、身体にどのような問題が有るのかで内容は変化します。特に骨のズレなどにSENの
ズレに対して、トクセンは有効な道具です。

【日時・費用】
2012年5月31日木曜日12時~18時(16時~18時は練習)
トクセンをお持ちの方は持参して下さい。残席3名様・特別価格6000円

【場所・応募方法】
平塚駅南口徒歩3分『わっとかの』
神奈川県平塚市代官町6-5-201 ☆お問い合わせはメールかお電話で☆
mail:watkano@gmail.com
tel:0463-24-7022
(仕事柄電話に出れないことが多いので、留守番電話にメッセージをお願いします)
s-549203_289156264498612_100002127237915_632307_1352222488_n.jpg

トクセンとSENの真髄とタイ古式マッサージと(トークセン)

 トクセン(トークセン)という名前を聞いたことがあるでしょうか?これは主に北タイに伝わるタイ人でも
知らない人、見たことの無い人の多い伝統的療法の一つです。木槌で木の杭を叩く古典的で単純な
セラピーなのですが、最近ではリラクゼーションにも転用され日本でも受けることが可能です。
 これを有効に使うには①正確なSENの位置を把握している事②身体の丈夫な部分、弱い部分を
知っていること③指先で相手を感じ取りながら叩けること、などの要素が必要となってきます。
s-IMG_4338.jpg
↑木槌で木の棒を叩く。木の響きが身体を癒してくれる。これがトクセン。

 SENの講習会レベル3(10センの秘密を徹底解説・イタ、ピンガラ、カラタリ)では参加者に恵まれ膝が痛く
病院に行こうかと考えていたTさん、肩の稼働のおかしかったPさん。捻挫の痕の痛みがあったNさん。
 彼女たち3パターンのセンのズレと戻し方を実際に見て体験して貰うことが出来ました。こうした実践的な
講習会は都合良くモデルが出ることが希で、しかも3パターンも有ったのでとても良い講習会が出来たと思います。
s-IMG_6014.jpg
↑膝に激痛が走るTさん。センを戻した直後に違和感無く歩き回っていたが。

 Tさんのケースでは膝を触って見たところ膝の皿の動きはスムーズだったので内外1ラインより内3ラインの
ズレがある可能性が高いことを瞬時に判断しました。そしてうつ伏せの時のモデルになってもらいズレたセンを
見つけ出し指で押すと激痛が走りました。色々な人にも触ってもらいズレたセンの感触と痛みの反応を見て
もらってから、ほどほどな所でズレを戻す実戦を行いました。講習時間の中で他のセンの位置も解説しながら
短時間で施術を行う必要も有りトクセンを使用します。所要時間はおそらく1、2分。木槌を内ライン3のズレた位置に
合わせ、正確な場所に戻るような方向に叩きます。痛みの質が一気に変わります。指でごりごりとセンを
いじっても痛くなくなりました。一瞬の出来事です。ズレていたセンが元の位置に戻ったからです。これで激痛の
あった膝も不思議なくらいスムーズになりました。
s-IMG_6008.jpg
↑肩甲骨の上を走向するセンを説明。ミリ単位で痛みの感じ方が違ってくる。

 写真の人では無いですが左の肩甲骨のセンがズレていたPさん。肩甲骨の上のラインはズレやすく
少し内側を走向していました。軽く触るだけで嘘みたいな激痛が走ります。こうした痛みをどのようにして
取るのかは人類にとって重要な課題かと思います。正確なセンの走向を知っていれば痛みを一瞬で
取り除く事も可能でしょう。技術としてはいかに痛くなく、早く、楽にズレたセンを戻せるかとなります。
 そこで今回はトクセンを使用しました。ズレた肩甲骨のセンに木の棒をあてて上から木槌で叩きます。実際に
行った時間は僅か1,2分。(恐らく1分以内)さっきまで軽く触るだけで激痛の走った肩甲骨は意地悪に強く
ぐりぐりと弄っても耐えられる痛みに変わりました。これがセンが正常な位置に戻った証拠です。
 左肩は驚くほど軽く稼働域が変わります。肩を回すと良く違いが解るでしょう。

s-IMG_6030.jpg
↑時には講習だけで無く皆でピザでも!休憩やコミュニケーションも大事。

 Nさんは右足の捻挫あとが有り、自覚はあまり無い物の原因不明な痛みが有るような状態です。捻挫と言えば
4年前にママニットの所でフランス人のマジョリーに施術した事を思い出しました。不思議な縁で昨年?ピシェットの
所で再会し私の事を覚えているかと聞かれました。彼女は捻挫をしてしまいママニットの所に松葉杖で転がり込み
私が施術する事となったのです。最初は激痛を訴えていた彼女もその日の内に松葉杖無しで歩いて帰ることが
出来ました。そしてその後ワーキングホリデーで日本へ。健脚の彼女は自転車で日本を動き回りました。もちろん
捻挫など無かったのように。思い返せばこの時もズレたセンを戻したり、トクセンで叩いたりしていました。
 さてNさんの場合右足の親指と人差し指の間ぐらいからセンがズレていました。軽く触ると激痛を訴えていた
彼女もトクセンで2,3箇所叩いたぐらいでセンが緩み2,3分でセンを正常な位置に戻すことに成功しました。
 その後のチェックでも先ほどの様な激痛は全然感じられなくなり捻挫痕がすっかり良くなりました。
s-CIMG06851.jpg
↑懐かしい写真発見!マジョリーはフェイスブックにいる?はず。

 トクセンの真髄はこれだけでは無いです。骨の矯正もなども有ることを知っている人もいるでしょう。脊椎すべり症や
脊柱側わん症、ヘルニアなどなど多用な範囲で使用できます。しかしトクセンを極めるには正確なセンの位置を
把握することが必要になってくるのは言うまでも有りません。どの方向に叩くのか正確にセンを捉えているのか。どの
位置に戻すのか。こうした事が解らなければトクセンを利用したセラピーは難しいでしょう。トク(叩く)セン(神経)は
意外と奥が深かったりします。

s-IMG_5982.jpg
↑センは触って触られて覚える!

 10センの秘密を徹底解説・イタ、ピンガラ、カラタリでは1cm刻みでセンの走向を覚えて貰ったと思います。それと
同時にセンのズレやセラピーを体験してもらった非常に貴重な時間になったと思います。今回は良いモデルとなる人が
3人もいて、こうした機会に恵まれた事を非常に感謝しています。これは非常に希なケースだったと思います。
本気で習うならタイマッサージアドバンスで

s-センレベル3感想1
s-センレベル3感想2

テーマ : タイ・チェンマイ
ジャンル : 海外情報

タイマッサージのインターネット情報in目白台

インターネットの情報の90%が嘘です!と言ったらどう感じるでしょうか?
A・アットホームな学校でマンツーマンでじっくり教えてもらいました。
B・普通の汚い家でおばちゃんが片手間に教えてる感じでした。
上記の文章を見てどう感じるでしょうか?
これはタイの同じスクールの感想ですが言う人によって全く違う印象を与えます。
A・ゴッドハンドで次々と治していく神業に感動した。
B・痛みも凄そうで危険な方法に感じた。
これもタイの同じセラピストの評価ですが言う人によって全く違う印象を与えます。
s-IMG_5500.jpg
↑ヤムカーン これはホットハーブオイルマッサージと説明すれば良いのだろうか?

文字だけで正確に物事を伝える事は難しいでしょう。
上の画像を見て下さい。解りにくい写真でしょうがヤムカーンと呼ばれるマッサージです。
A・伝統的な技術でタイでも珍しく、ごく少数の達人のみが伝授される。調合が秘密のハーブを使って
  炭火で一気に熱した状態で身体に塗っていく。極上のオイルマッサージを受けている感じで一気に身体が緩まった。
B・屋外で裸になりタイ人の汚い足で顔の近くまで黄色い汁を塗りたくられた。高い値段を
  払った割にはあまり効かなかった感じ。普通のオイルマッサージの方が良いと思います。
どちらも事実でしょうが受けた人の感じ方、書き方によって全く違ってしまいます。

s-IMG_5408.jpg
↑国際色豊かな学校とすべきか英語ばかりで不便だったとすべきか?

ネットの情報を鵜呑みにしてガックリした人は多いかと思います。
ブログや日記などネットで宣伝する目的で書かれたような情報は大袈裟に書いたり
興味を惹くように書くのが当たり前です。
「普通のタイマッサージを教えている平凡な学校です」などと書く人はいないでしょう。
更にマイナスイメージの情報を発信している人も少ないかもしれません。
「素人が素人を教えているような最低の学校」などと情報としては有効かもしれませんが
事実であったとしてもトラブルの元となる悪い情報は個人が特定できるような場には
書きにくいと思います。
s-IMG_5540.jpg
↑興味を持ちそうな画像をネットにアップすることは当たり前!

インターネットの情報だけを元に学校散策や勉強して行くと世界が狭くなってしまうかもしれません。
自分が受けて感動した相手に習っても良いのだし、学校に行く必要も無いのです。
かつては情報が少なくネットもあまり活発で無かったのですが、現在は情報が少し氾濫しつつあるのかも
しれません。ネットで聞いたような名前の学校を一通り行ってそれで勉強終了などのパターンでは
少し残念です。同じ人に繰り返し習う事、何回も何年も通うことで違うことを教えてくれたり真剣に
教えてくれたりするものです。我々は観光客で一見さんとしか思われていないことを忘れないで下さい。
リゾート地で1回しか来ない人にマッサージをするのと、これから何度も顔を合わすような人、お店の
常連客にマッサージをするときの違いを考えて見てください。
s-IMG_5706.jpg
↑この写真の説明は5通りにも10通りにも出来る。人によって全く違う表現となる。

私は極力大袈裟で無く、事実に基づいてブログを書いています。
しかし自分の施術にせよ、今まで見てきた事にせよ、書き方一つで「え?嘘だろ?」というぐらいの
不思議な体験をしてきました。今のところ、あまりブログには登場していないと思いますが実際に
私の施術を見た人や受けた人、説明をされた人、また一緒に行動していた人のみ理解出来るような
不思議な出来事があったと思います。どうやってもネットの情報では伝えられない真実と言う物が
世の中に多々あることだけは理解して欲しいと思います。
タイマッサージを体験するならコチラへ。

9月19日から22日まで神戸にてワークショップを行います

前回も関西の大勢の方に来ていただいて有難うございました。
今回もリクエストにお答えして神戸にて様々なワークショップを企画しました。
豪華なハーブボールを作るイベントから実践に使えるセラピーテクニックまで色々有ります。
チネイザンなどの施術も受けられますのでお待ちしております。
s-IMG_9944.jpg
【神戸ワークショップ】
場所 阪急花隈駅東口より徒歩3分  JR・阪神元町駅西口より徒歩7分
神戸・花隈 『いやし処 さくら美和~SAKURA BIYORI~』
兵庫県神戸市中央区花隈町12-6 第3大知ビル7F
http://cherry-blossoms.jp/
s-IMG_9940.jpg
【神戸】タイ古式マッサージWEEK ~6つの実践 WS~ 2nd SEASON

9月19日 月曜日
ハーブボール作成講習 10:00から13:00(10種類のハーブを使った贅沢ハーブボール)費用 6,000yen
チネイザン体験会 15;00から18:00(セルフのお腹マッサージ・午前中のハーブボールも使えます) 費用 6,000yen

9月20日 火曜日
尻技知りたい? 10:00から13:00 (お尻を使った簡単なマッサージ)費用 5,000yen
安全簡単楽々ストレッチ 14:00から17:00(尻技でほぐした筋肉をストレッチで伸ばします)費用 5,000yen

9月21日 水曜日 施術の日(セラピーを受けられます)
1セッション 12,800円  タイ古式マッサージ(約2時間)またはチネイザン(約1時間) 
完全個室(シャワー完備)ご希望があれば、オープンエアーのウッドデッキにて施術可能
(バルコニーからは神戸港、ポートタワーとホテルオークラが見えます)

9月22日 木曜日 
アドバンス(肩へのアプローチ)10:00から13;00(踵や膝や尻を使った技・仰向けでのアプローチも) 費用 5,000yen
アドバンス(腰へのアプローチ)14:00から17:00(踵や膝や尻を使った技・ぎっくり腰などのに) 費用 5,000yen

上記定員 各10名
お持ち物は バスタオル
※フローリングになりますが、ヨガマットがございますのでその上に敷くバスタオルをお持ちください。
s-IMG_9937.jpg

開催場所
神戸・花隈 『いやし処 さくら美和~SAKURA BIYORI~』
兵庫県神戸市中央区花隈町12-6 第3大知ビル7F
http://cherry-blossoms.jp/
阪急花隈駅 東口より 徒歩3分
JR&阪神 元町駅 西口より 徒歩7分

お問い合わせは078-362-2227
sakurabiyori@cherry-blossoms.jp
HPの問い合わせフォーム
http://cherry-blossoms.jp/map.html
s-IMG_9936.jpg
残り少ないのでお早めにお申し込み下さい。それでは皆様お待ちしております。


神戸・大阪ワークショップ6月3日~6月9日

神戸で初のワークショップです。日程は6月4日、6月6日、6月7日。詳細は最下部へどうぞ。
s-IMG_4334.jpg
↑チ・ネイザング 新しい形の内臓デトックスです 身体の中からリフレッシュ!

6月3日 17:00~施術予約済み【予約終了】
6月4日 12:00~3時間ぐらい チ・ネイザング&セルフ【受付中】一般&セラピスト
6月5日 12:00~施術予約有り【受付中】お問い合わせ下さい 
6月6日 10:00~13:00センの講習レベル1【受付中】セラピスト限定
6月6日 14:00~17:00実戦ヒザのセラピー【受付中】セラピスト限定
6月6日 19:00~3時間ぐらい 練習会 セラピスト限定
6月7日 10:00~13:00尻技知りたい?【受付中】一般&セラピスト
6月7日 15:00~3時間ぐらい チ・ネイザング&セルフ【受付中】一般&セラピスト
6月8日 12:00~施術【受付中】
6月9日 12:00~施術【受付中】

s-IMG_4468.jpg
↑沖縄出張時の講習会 鍼灸・按摩・柔整の方々のご協力の元、開催出来ました。

【神戸ワークショップ】
場所 阪急花隈駅東口より徒歩3分  JR・阪神元町駅西口より徒歩7分
神戸・花隈 『いやし処 さくら美和~SAKURA BIYORI~』
兵庫県神戸市中央区花隈町12-6 第3大知ビル7F
http://cherry-blossoms.jp/

お問い合わせは078-362-2227
sakurabiyori@cherry-blossoms.jp
HPの問い合わせフォーム
http://cherry-blossoms.jp/map.html

s-IMG_4398.jpg
↑名古屋でハーブボールのワークショップ 中部国際空港セントレアにて

http://tma1.web.fc2.com/kobe.html ここをクリックすると開きます
価格や内容の詳細はこちらに有ります。↑

テーマ : タイ・チェンマイ
ジャンル : 海外情報

セルフチネイザンワークショップinタイランド(チェンマイ)

チェンマイから約1時間半離れた地にチェンダオと言う小さな都市が
有ります。チネイザンの先生ジョーに誘われて彼の地に行って来ました。
s-IMG_4048.jpg
↑自然の中でのチネイザン。川や温泉が有る。

自然の中で行われるヒーリングセッション。小屋でチネイザンやタイマッサージを行いました。
全て主催者とお寺に寄付されるドネーションマッサージです。
s-IMG_4054.jpg
↑日差しを遮り涼しい小屋の中。ジョーと2人で約5日間。

欧米人、タイ人、日本人相手にセルフチネイザンワークショップを行いました。
広い会場に大勢の各国人が集まりました。今回はペットボトルを使って行いました。
s-IMG_4075.jpg
↑どんな場所でも簡単に出来てしまうセルフチネイザンワークショップ。

全員のお腹の状態をチェックして何処に問題が有るかを伝えました。
自分の内臓の健康状態が気になる人は非常に多いです。そして便秘気味の人も多かったです。
s-IMG_4107.jpg
↑何らか内蔵の不具合が見つかる可能性が高い。完全に健康体の人はむしろ珍しい。

是非一度セフルチネイザンを体験してみて下さい。
HP→タイマッサージアドバンス

カルサイネイザンとチネイザンとカルチネイザン??

カルサイとはブロックしている部分の事です。体の詰まりを意味します。ネイザンは内臓の事で
何故マンタクチアが生殖エリアのマッサージに対してこの名前を付けたのかは解りません。
単に勘違いから生まれた造語なのかもしれませんが。チ・ネイザンという名称もタイ人に言っても
通じないでしょう。現在ではこの名称はタオガーデンでしか使えないようになっているみたいです。
日本で言う商標登録みたいなものの影響でしょう。さすが商売上手なマンタクチアです。
チネイザンもカルサイネイザンもタイの物価から考えたら恐ろしく高額なものとなります。
日本で考えると1回5万円ぐらいの感覚では無いでしょうか?現地で受けても非常に高額で
受講料も全然違ってきます。日本での値段設定が非常に難しくなりますよね。
s-IMG_4194.jpg
↑カルサイネイザン。生殖エリアに関しては基本的にゴム手を付ける場合が多い。感染に注意する意味もある。

カルサイネイザンは腕の差が特に出やすい施術だと思います。指先の感覚が研ぎ澄まされていないと
出来ない技で特に男性に対する施術は難しいです。女性の場合は生殖器が腹部に内蔵されていますが
男性の場合はそれが外に出た状態で直に触るので非常に危険も伴います。痛みも強く力加減も
非常にコントロールするのが難しいです。誰でも出来る分野では無いと思います。
s-IMG_4195.jpg
↑ゴム手は相手に与える感触が非常に悪いのでオイルを使ったりパウダーを使ったりして滑りを良くします。

カルサイネイザン=生殖器のマッサージと勘違いする人が多いですが、これは生殖エリアを行うもので
より広い部分にアプローチする事になります。女性なら大腸を緩め、小腸を緩め、そして腸骨周りを緩め
大腰筋も緩め、それから深部に対してアプローチするのでチネイザンを含めた手技になります。
そうしないと子宮や卵巣に安全に到達出来ないからです。男性も血流の改善を促す為に恥骨周りに
対して色々とアプローチを行います。ナンタカワットやキチャ(ピッタクン)のSENに対してです。
s-IMG_4225.jpg
↑カルサイネイザンの授業はタオガーデン以外でもロイクロやオン先生の学校で行われています。

タイのチェンマイで受けてみたり習ったりしてみたい方は、もしくは日本で受けてみたい方は
以下のホームページかメールアドレスにどうぞ。thaimassageadvance@gmail.com
※カルサイネイザンに関しては行っておりません。
HP→タイマッサージアドバンス

プロフィール

thai55

Author:thai55
タイマッサージアドバンス
http://tma1.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。