スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイマッサージとセンの法則と

センに始まりセンに終わる。
タイマッサージはセンをいかに刺激するかの技術だと思います。
その人と症状に合ったセンの刺激の方法を場所によっていかに
正しく選択するかだと思います。ストレッチやトークセン、ジャップセン等の手法も
その手段の延長線上に有る物だと思います。
まず基本はセンの位置を覚えること。覚える手段としては正確にセンを押すことの
繰り返しと正確にセンを押される事の繰り返しです。
数多く受けて数多く押すことにより脳内に相手のセンの位置が刻まれ、どのように
相手のセンが身体に走っているかが簡単に想像出来るようになります。
次にセンの法則を知ることです。どのようにしたらセンに強く刺激を与えることに
なるかを知れば自在な強さで相手のセンを押すことが出来ます。
センは基本的には硬いもの同士で挟めば刺激が強くなります。押す場所が狭い面積に
なっても刺激が強くなります。センだけにアプローチするには表面の筋肉が柔らかく
なっている事が必要になってきます。硬直した筋肉に対して狭い面積での強いアプローチは
は危険を伴います。ストレッチやトークセンでも同じ事です。特にストレッチは良くほぐした
筋肉に対して効果があります。そして深くスとレッチを行う事によりセンも刺激することになるのです。
トークセンは指で押しにくい場所に効果があります。そしてジャップセンははじくことにより
より弱い力で全体に刺激を伝える事ができます。センの刺激の仕方としては効率的なのですが
強さの調整が難しいので痛すぎてしまう事が多々あり、この手技の難点でもあります。
センは繰り返し押されることにより、よりほぐれ易い身体を作り出します。
センの刺激に慣れることによって、より健康な身体に作り変えられるということです。
現在タイの学校でも少しずつセンの事を教え始めているようですが、基本的な内容などが
伝えられて無いのが現状では無いでしょうか。タイの文化に根付くセンを伝えられたら
良いなと思います。
「SEN知りません?」のWSで基本的なSENの体験と法則を教えています。
スポンサーサイト
プロフィール

thai55

Author:thai55
タイマッサージアドバンス
http://tma1.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。